先輩社員の声

高 麗

中村 涼介

上田 尚孝

藤原 裕之

周藤 𠮷雄

入社の動機、きっかけ

運転免許を持っていたことと、安定した仕事で、自宅から近いということもあり、希望しました。
ドライバーは男性の仕事というイメージはあまりなくて、車が好きだし、一人でいることも好きなので、ドライバーの仕事は向いていると思いました。

面白さ、やりがい

配達した分が自分の給料としてかえってくるので、頑張りがいがあります。
あとは、基本的に一人でまわる仕事なので、自分のやり方で自由に動けるところが魅力です。
仕事では決まったコース(エリア)を任されているので、担当の荷物を責任持ってしっかり配達していくことを守っています。最初は大変ですが、ルートを覚えれば、そのあとは自分次第でより良いやり方を探して実績を伸ばしていけるので、すごくやりがいがあると思います。

実現したいこと・目標

この仕事を選んだ理由でもあるのですが、車が大好きなので、いつか自分の好きな車を買うことが、今の目標です。仕事も、目標を達成するために頑張ろうという気持ちになりますね。

会社への要望

仕事が忙しく、特に繁忙期はお休みが少なくなってしまうことが多いので、体力的にきついと思うこともあります。もう少しお休みを取りやすく改善してくれると、女性もさらに働きやすいのかなと思います。

入社を目指す方へ

配送の仕事は、最初配達ルートを覚えるまでが大変ですが、先輩に何度でも優しく教えてもらえるので、心配ないと思います。基本は一人の仕事ですが、センターで会った時に同僚や先輩と楽しく話せたり、相談したりもできます。
ルールを守って素直に一生懸命頑張れば結果を出せる仕事なので、ぜひチャレンジしてください!

入社の動機、きっかけ

もともと契約社員として郵便局に勤務していて、今の会社のセンター長から誘われたのがきっかけでした。

面白さ、やりがい

職場は、みんな優しく話しやすい人ばかりなので楽しいです。もともと前職が郵便局の仕事だったので、先輩社員の方から逆に仕事のことを聞かれることもあり、経験が生かせていることがうれしいですね。
あとは、固定給のほかに歩合があって、運んだ分、給料で返ってくる仕事なので、やりがいもあります。

大変なこと、苦労していること

最初のうちは、なかなか担当エリアの道や家が覚えられなくて、慣れるまでは大変でした。今は繁忙期が忙しくてしんどいですが、気合いと根性で乗り切ってます(笑)。

同僚との関係

同僚や先輩には、みんなに優しくしてもらっていて、楽しく仕事させてもらっています。
特に一番仲の良い人とは、プライベートでもよく遊んでいて、夜ごはんを食べたり、旅行に行ったりしています。お互い野球ファンなので、つい先日も応援しているチームの試合を観に名古屋まで行ってきました。

入社を目指す方へ

始めはしんどいこともあるかもしれないですが、慣れたら余裕もできますし、やりがいを感じられる仕事です。最初からすべてできるようになろうと思わず、まずは少しずつ、やれることからしっかり押さえて行けばいいと思います。一緒に頑張りましょう!

入社の動機、きっかけ

前職も運転の仕事で、企業の運転手をしていたので、経験を活かせると思いました。もともと車も、運転も好きで、自分に向いている仕事だと思っています。

面白さ、やりがい

配送先では、宅配業の大変な状況が報道されたせいか、お客様から「ありがとう」「ご苦労様」という声をかけていただくことが増えました。そのような時に、感謝してもらえた嬉しさと、この仕事へのやりがいを感じます。
基本的に一人の仕事なので、自分のペースで順調に配達が進んだ時は充実感がありますし、自分の配達のリズムを乱さないなど、日々工夫を重ねていくことで成果を出すことができます。
私は3年目になるのですが、着実に収入を増加させてもらっていて、今後も毎年の年収増加を目指しています。やればやるだけ結果を出せる、やりがいある仕事です。

仕事する上で大事なこと

お客様の大切な荷物をお預かりしているので、例えば雨の日はビニールカバーをかけて濡れないようにするなど、気を配ります。
また、配送先のお客様と直接接するフェイストゥフェイスの仕事なので、言葉や臭いなどの基本的なマナーやエチケットは大事なことだと思っています。

入社を目指す方へ

この仕事は自分のペースで出来るのがメリットです。慣れるまでの時間に個人差はありますが、慣れてくれば、休憩や昼食の時間も自分で決めることができ、自分の裁量で自由に仕事ができるのが魅力です。
また、年齢に関係無く、休憩中は和気あいあいと雑談を楽しんだり、仕事では助け合ったりと、若い人とも楽しく交流しながら働くことが出来るのは、他の職場にはなかなかないことだと思います。
上司の方も、よく相談に乗ってくれ、自分の配達が厳しいときには助けにきてくれる、頼もしい存在です。
やりがいを持って楽しく働きたい方なら、中高年でも不安はない環境だと思います。ぜひこの仕事にチャレンジしてみてください。

入社の動機、きっかけ

前職も工事現場でトラックを運転していたのですが、郵便輸送という仕事は安定しているし、やりがいもあると思い希望しました。
今思えば、小さい頃の夢は「トラックドライバー」で、大きな車に乗れるのを、カッコいいなと憧れていました。今はそれが叶っているということですね。

面白さ、やりがい

この荷物を待っている人がいると思うと、しっかり届けなければいけないという責任を感じますし、お客様の大切な荷物を運んでいるということに、やりがいを感じて仕事をしています。
あとは、車が好きで運転自体が楽しいので、日々の仕事も楽しく取り組めています。

仕事する上で大事なこと

トラックドライバーと言う仕事は勤務時間も長いですし、近畿は渋滞も多いので、心にゆとりを持って運転することが大切だと思っています。乗車前点検をしっかりと行い、安全運転をいつも心がけること。あとは、必ず乗車前に「今日も安全に無事故で運転しよう」と強く意識することで、心のゆとりを作るようにしています。
仕事上での目標にしている無事故・無違反も、毎日を積み重ねることでしっかり達成したいと思います。

同僚や上司との関係

職場の仲間や上司とは、色々な話を気軽にできる関係です。何人かとは携帯電話のBluetoothを使って話しながら走ったり、知らない場所にいく時は前の日に情報交換をしたり。長時間の運転でも、気軽に会話でつながることができるので、一人でも苦にならないですね。

入社を目指す方へ

他社のように一つ一つの荷物のバラ積み・下ろしがないので、あまり体力に自信がなくても大丈夫です。100%パレットでやっているのはここだけだと思います。
運転が好きだったら、本当に楽しい仕事だと思いますので、一緒に頑張りましょう!

入社の動機、きっかけ

以前から別の会社で郵便輸送ドライバーの仕事をしていたのですが、貨物の集まるセンターで一緒だった友人から勧められたのが、この会社に入るきっかけでした。
人柄が良くて信頼できる人のすすめだったので、こちらの会社でやってみようと思いました。

仕事の面白さ、やりがい

前の会社でも郵便輸送をしていたこともあり、同じ仕事を続けたいと思っていたので、引き続き日本郵便の運送業務に携われていることに、やりがいを感じています。また、25歳の時から40年以上ずっと車の仕事をやっていますが、やはり運転が好きだから続けてこられたと思っています。

仕事で必要なこと

信頼される仕事をすること、事故や苦情を出さないというしっかりとした信念を持って仕事をやっていくことですね。
郵政の仕事をさせてもらっているということ、また会社から給料をもらって生活させてもらっているということをきちんと自覚していれば、会社の発展のために力を尽くすのは当たり前のことだと自ずとわかるものだと思います。

入社を目指す方へ

ヤマヒロ運輸は明るい雰囲気の会社です。社長も明るくて楽しい方ですし、普段から社員どうしで気さくに話せる職場。一生懸命仕事をしたい方、ぜひ一緒に働きましょう。